« 日本のいのちを守ってください | トップページ | 風の陰陽師 きつね童子 一 »

職訓選考についての考察

やるだけやったんだ。
と、結構すっきりして、でもちょっと気になって、
よそ様のブログを検索してみました。

にゅーん。
まず、各学校の説明会に行くこと。
選考はそこから始まっていたらしい。
あ゛ー、入試となじなんだね。
そこでの説明をよく聞いて趣旨を理解し、・・・
もう、いいや。

次、機会があったらそうするよ。

はぁ。。。
月曜から2月。
就活再開。
でも、求人は私を必要としていない。。。

3ヶ月コースの趣旨を理解していないと捉えられたかもしれない。
私だって6ヶ月コースを受講したかったんだよ。
薦められた4ヶ月コースも魅力的だったし。

急がば回れ。
確実性をとるなら、長期コースなのだろうけど。
そんな悠長な事を言ってられない時間的制約がある。
たったの1ヶ月が命取りになるかも知れないん恐怖がそこにある。

じゃあ一体どうしたら良かったというのか。
短期で資格を取ることは難しい。そうだろう。
でも、絶対不可能だと言うことはない筈だ。
それをやればよい。

今回落ちたら。
もしも、私に猶予をくれるなら、
緊急人材育成支援事業、訓練・生活支援給付をお願いしようと思う。

|

« 日本のいのちを守ってください | トップページ | 風の陰陽師 きつね童子 一 »

学問・資格」カテゴリの記事

日々反省」カテゴリの記事