« ビジネス会計3級、第13回受験記録。 | トップページ | ピーター卿の事件簿 »

日商簿記2級が合格していたことについて。


致命的に分かっていないかもしれないことに気づいて動揺していたけど、受けた試験の結果は、何とか合格していた。半年以上経って、結果を記録していない事が半端な気分になってきたので、今更ながら、記録する。
で、アレからどうしたかだが、兎にも角にも、地道な復習作業をやった。間に合ったらラッキーって気持ちで、はっきり理解するべきだと思ったところを、間違えたところを、プチプチとテキストを読み直し、それでも分からなければ、ネットで検索し、問題を再度解く。ということの繰り返し。
結局、試験ぎりぎりまで行ったそんな地道作業が、合格に繋がったのだと思う。
しかし、実践に活用するには不安が大きすぎるので、2級の復習は続けたほうがよろしいなと痛感している。

|

« ビジネス会計3級、第13回受験記録。 | トップページ | ピーター卿の事件簿 »

学問・資格」カテゴリの記事