« 2019年1月 | トップページ | 2019年7月 »

2019年6月

たぶんねこ

たぶんねこ

著者:畠中恵
装画・挿画:柴田ゆう
装幀:新潮社装幀室
新潮社
2013年7月20日発行

Photo_20190624221301

公共図書館
しゃばけシリーズ 第12弾
若だんなと兄やの五つの約束は、守れるのでしょうか?
「序」「跡取り三人」「こいさがし」「くたびれ砂糖」「みどりのたま」「たぶんねこ」「終」
今回のお話は、終わりが切なくなくて、面白くてハッピーエンドぽくて、良かったデス。
不調な時は、ハッピーエンドが一番です。

|

ふしぎ駄菓子屋 銭天堂 2 3

ふしぎ駄菓子屋 銭天堂 2」
「ふしぎ駄菓子屋 銭天堂 3」

23

著者:廣嶋玲子
絵:jyajya
ブックデザイン:鷹觜麻衣子
偕成社
2: 2014年1月初版1刷
3: 2014年8月初版1刷
公共図書館
やっと書架に戻ってきたのを見つけて、
速攻借りました。
こちらも速攻読んで、返却だ。

| | コメント (0)

名探偵は密航中

「オムニパス・ミステリー 名探偵は密航中」

著者:若竹七海
カバー・イラスト:杉田比呂美
本文イラスト・イラスト:杉田比呂美
カバー印刷:半七写真印刷
本文イラスト・イラスト:
カッパ・ノベルス 

2000年3月30日 初版1刷発行

公共図書館

Photo_20190623174601

昭和初期の欧州航路船旅~~。

プロローグ 船は錨をあげる
第一話 殺人者出帆
第二話 お嬢様乗船
第三話 猫は航海中
第四話 名探偵は密航中
第五話 幽霊船出現
第六話 船上の悪女
第七話 別れの汽笛
エピローグ 船は錨をおろす

|

カーテン - ポワロ最後の事件 -

「カーテン - ポワロ最後の事件 -」Curtain: Poirot's Last Case

著者: アガサ・クリスティー
訳者: 田口俊樹
装幀: 鈴木成 ー デザイン室
2011年10月10日印刷 2011年10月15日発行
(本書は、2004年11月にクリスティー文庫より刊行された『カーテン』を新訳にしたものです)
早川書房
 Photo_1
公共図書館
ほんとに、ほんとの「ポワロ最後の事件」。ギャッ。
うーん、うーん。つらいん。

|

« 2019年1月 | トップページ | 2019年7月 »