« 幽霊塔(黒岩涙香) | トップページ | オイレ夫人の深夜画廊 »

幽霊塔(江戸川乱歩)

「幽霊塔」 
著者:江戸川 乱歩 
カラー口絵:宮崎 駿 
岩波書店
2015年6月5日第1刷発行

公共図書館

自註自解より:「講談社倶楽部」昭和十二年一月号より拾参年四月号まで連載。(中略)私は原作を読まないまま、涙香の翻訳のみにもとづいて、これを私流に書き変えたにすぎない(後略)

 

新型コロナの緊急事態宣言前に幸運にも借りられたので、外出自粛中に読むことができた。
終わりの見えない上り坂のような中、今は図書館も開いていないので、辛うじて開いているちょっと遠い大型書店にも足を延ばしてみようかと、考えたりする。だって、本の背表紙がずらりと並ぶ光景がもう見られないかもしれないって思うと、居ても立っても居られない。一日も早く治まりますように。それまでは、もう少し自粛します。きっともうちょっとの我慢。


|

« 幽霊塔(黒岩涙香) | トップページ | オイレ夫人の深夜画廊 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

日々にょろん」カテゴリの記事

日々反省」カテゴリの記事