カテゴリー「学問・資格」の24件の記事

呪われたナターシャ

「呪われたナターシャ 現代ロシアにおける呪術の民族誌」
著者:藤原潤子
人文書院
2010年6月20日初版

公共図書館

人が呪術の効果を信じていく過程が書かれている民族誌。
ロシアだけじゃなくて、たぶんどの国、どの民族でも同じような過程を踏んでリアリティが生まれていくのだろうと思う。
久々にためになる本読んだ(笑)

続きを読む "呪われたナターシャ"

|

日商簿記2級が合格していたことについて。


致命的に分かっていないかもしれないことに気づいて動揺していたけど、受けた試験の結果は、何とか合格していた。半年以上経って、結果を記録していない事が半端な気分になってきたので、今更ながら、記録する。
で、アレからどうしたかだが、兎にも角にも、地道な復習作業をやった。間に合ったらラッキーって気持ちで、はっきり理解するべきだと思ったところを、間違えたところを、プチプチとテキストを読み直し、それでも分からなければ、ネットで検索し、問題を再度解く。ということの繰り返し。
結局、試験ぎりぎりまで行ったそんな地道作業が、合格に繋がったのだと思う。
しかし、実践に活用するには不安が大きすぎるので、2級の復習は続けたほうがよろしいなと痛感している。

|

ビジネス会計3級、第13回受験記録。

先日、日商のビジネス会計検定3級を受験してきた。
第13回 2013年9月1日(日)
受験方式 : マークシート
制限時間 : 2時間
試験詳細は、大阪商工会議所の検定試験ページでご確認ください。

勉強方法 : 独学
         テキストを読む→例題を解く→問題集を解く。
         解いた問題に日付を入れる。間違っていたら、
         ×を付け付箋を貼る。
         (付箋の問題を解けるまで解く。○になったら、
         付箋をとる。または、本の内側に貼りなおす。
         全ての付箋が本の外側から見えなくなるまで、
         繰り返す。)←カッコ内は今回殆どでき無かった。

使用テキスト:「ビジネス会計検定試験 公式テキスト 3級」
         (第2版)
過去問  : 「ビジネス会計検定試験 公式過去問題集 3級」
        (第2版)

勉強期間 : 2013年3月中旬~5ヶ月間 
         (実際は6月~8月の3ヶ月間だと思う)
勉強時間 : トータル時間は?時間 (よく分からなくてスミマセン)
         3月~5月末までは、テキストを読めども読めども、
         全く進まず。脳味噌に入ってきたのが6月に入って
         からで、中旬にようやく第2章が終わる。
         それから、↓のリズムで勉強した。
勉強リズム: まとまった時間があまり取れないので、電車待ち、
         電車内とか細切れ時間にテキストを読んで、会社の
         昼休みに過去問を解く。
         机に向かっての勉強は、電卓とかが必須な問題
         とか、図を書かないと理解できないとか、腰を落ち
         着けないと駄目な時のみ。
         会社の帰り、勉強ができそうな時(気分が乗りそう
         とか、帰宅が遅くなっても大丈夫そうとか)に、
         駅前のマクドナルドで1時間ほどデスクワークをする。
         自宅での学習は殆どなし。(合計8時間ぐらいかな)
         試験1週間前の日曜日に人に会う約束があり、
         入ったマクドナルドが思いのほか心地よく、
         そこでそのまま2時間ほど勉強。
         試験前日の土曜日に先週のマクドナルドで、
         夕方から5時間ほど過去問題集を解く。
→→→→ : テキストは一通り読めた。過去問は総合問題の初め
         の方で時間切れ、で、問題集の最後についていた
         第10回の試験問題は手付かずでした。。。。
         問題集、一周もいかず。。。

         まあそうだよな。「勉強できないときは能率は
         上がらない」とか言って、相変わらず、スキマ時間も
         通勤時間までも読書に当ててたし。
         ↑これは、反省して次回は改善できるだろうか?

続きを読む "ビジネス会計3級、第13回受験記録。"

|

解答解説を読んでいて致命的に分かっていないかもしれないことに気づく。日商簿記2級 独学で勉強中。

2月の試験に挑むべく、年末年始を勉強に使う。

で、解答解説を読んでいて、致命的に分かっていないかもしれないっという箇所にぶつかって恐怖する。

このままでは、2月の試験に間に合わない。
勉強スケジュールの変更が必須になるかもしれない。
2月受験は受験料の無駄になるかもしれない。
6月に向けての受験に変更したほうが4500円をどぶに捨てなくていいかもしれない。
しかし、2月試験で合格したい、、、しかし、、、、、しかし、、、急がば回れともいうし。
どうしたものか。

このままでは準備不足で不合格必至。

|

どうしても分からなかった問題がいきなり分かる。

先日の検定試験。
どうしても???で模範解答を見ても理解できなくて苦しんでいたのだけれど、本日昼休みにフッと気づいた。

続きを読む "どうしても分からなかった問題がいきなり分かる。"

|

ITパスポート 合格してた。

11月17日webサイトにて確認。

|

最近、ちょっと脳味噌ストライキっぽい?。

基金訓練最後らへんの受講生なのですが、

(そこは関係なく)

現在通ってる訓練校のクラスメート一部が身勝手ぽくて辛い。

巻き込まれるまいと思ってたのに、修了後2週間の時点で、ワークガイダンスとやらで、いわゆる会社ごっこをする羽目になり、とんでもなく係わり合いになってしまいました。

なして、私みたいなやつが、営業課長の役付きになるのかまず不明。(リーダーシップのかけらもないのに)

自分の意見が通らなければ、そっぽを向いて、勝手にやってくれ、とか、自分は考えないから指示だけだせとか、言い出す輩登場。とうとう昨日は声を荒立ててしまった。職場でも、そんなことしたことなかったのに。。。。当たり前か。。

あ、でも、うちはまだましかな。4人中2人は与えられた仕事を自分で考えて進めてくれるから。50%か。他の課よりましやな。

ふぅ。

土曜に風邪をうつされたっぽくて、日曜からダメダメながら、隣の課やみんなのものすごい協力のおかげで、ここまでなんとか形が取れたけど。きょうはとうとうダウン。脳味噌ストライキは風邪ひきのせいかな。(マイコプラズマがクラスで発症した。症状が似てないから違うと思うけど、相方にうつす前に何とかせねば。

しかし、午後から企業面接だ。。次の日曜、簿記試験。落ちそうだ。)

かれらには、まず自分が何をしなければならないかわかってるかの確認が必要なのかもしれない。次はそうしよう。ってか。もう二度とこんなことしたくないし。仕事をしたくない人と仕事をするのはやっぱりやだー。


いい加減にしとくれー。きょうは私がいないからきっと作業が進むんじゃないかしら。

|

Iパス 自己採点してみた。

学校で会う人会う人(主に先生)に、結果を聞かれていたら、気になっちゃって、帰宅後、自己採点いたしました。

合格のようです。

昨日の感触では正答率50%だったのですが、問題用紙にメモったのとマークシートが違っていなければ、合格ですな。

明日になったら誰にも尋ねられなかったりして。

それはそれでいいのです。

スッキリしたので合格発表がくるまで忘れて、次の試験に向けて勉強に打ち込みますわ。

|

ITパスポート資格試験を受験しに行く。

片道1時間の大学が試験会場で、心臓バクバクいわせながら行きましたよ。超方向音痴な人と寝坊な私と、もう一人はかなりしっかりさんの三人で。

寝坊でみんなに迷惑をかけないために、必死に起きて。

今日は試験を受けにというよりも、時間どおりに到着することを目標にしましたサ(爆)

なんだか、強引な目覚めで、一日中、ひどい頭痛に悩まされましたが、痛み止めを飲むと即睡魔に襲われること必至だったので、飲まずに我慢。

帰りは、職業訓練の講師さんともう一人のクラスメートと合流して帰りました。

結果は、いつわかるんだろうね。

で、手ごたえは、、、50%取れたらいいほうかな。(;´Д⊂

だって、教科書に載ってないのとか、初めて見るのとかいっぱいあって、初め10問で頭真っ白ですよ。今回はかなり頑張ったつもりなのに、私には範囲が広すぎたのかな。超初心者には土台無理な試験だったのかしら。




本業に本腰入れます。

|

「社名変更のご挨拶」 例文考察

平成X8年2月1日(右揃え)

株式会社□○企画(右揃え)
代表取締役 目坐木一郎(右揃え)

社名変更のご挨拶(中央揃え・太字・16Q)

拝啓
 梅花の候、貴社ますますご清祥のこととお喜び申し上げます。平素は格別のお引き立てをいただき、厚く御礼申し上げます。
 さて、このたび弊社は会社創立20周年を契機に、社名を下記のように変更致すことになりました。
 これを機に社員一同新たな決意を持って鋭意努力してまいる所存ですので、
ご高承のうえ今後におきましても旧に変わらぬご指導とご厚誼を賜りますよう、なにとぞお願い申し上げます。
 まずは略儀ながら書中にてご挨拶申し上げます。
敬具(右揃え)

(中央揃え)(下記3行インデントで中央に寄せる)
新社名:株式会社エク○○○○○○○○
旧社名:株式会社□○企画
変更日:平成X8年4月1日
以上(右揃え)

続きを読む "「社名変更のご挨拶」 例文考察"

|