カテゴリー「日々反省」の63件の記事

日記のダークな面とかいう。

幽霊塔(江戸川乱歩)

「幽霊塔」 
著者:江戸川 乱歩 
カラー口絵:宮崎 駿 
岩波書店
2015年6月5日第1刷発行

公共図書館

自註自解より:「講談社倶楽部」昭和十二年一月号より拾参年四月号まで連載。(中略)私は原作を読まないまま、涙香の翻訳のみにもとづいて、これを私流に書き変えたにすぎない(後略)

 

新型コロナの緊急事態宣言前に幸運にも借りられたので、外出自粛中に読むことができた。
終わりの見えない上り坂のような中、今は図書館も開いていないので、辛うじて開いているちょっと遠い大型書店にも足を延ばしてみようかと、考えたりする。だって、本の背表紙がずらりと並ぶ光景がもう見られないかもしれないって思うと、居ても立っても居られない。一日も早く治まりますように。それまでは、もう少し自粛します。きっともうちょっとの我慢。


|

どうしようもなくツライ時はふて寝すればいい。

続きを読む "どうしようもなくツライ時はふて寝すればいい。"

|

病名のない診察室

「病名のない診察室」
著者:豊田美加
イラスト:山田カオル
ワニブックス
2014年4月

公共図書館

昨日、ふらりと立ち寄った図書館で帰り道に読むための一冊をと借りた。
読みやすくて、サクサク読み終わった。
最後の方のクーコさんと温先生の話は随分泣いてしまったけど(電車の中で良かった)、クコ病院の面々が幸せになっていきそうな雰囲気の中で話が終わったので、心が静かに温まっていった。

(リンクはワニブックスです。リンク切れの際は、ご容赦ください)

続きを読む "病名のない診察室"

|

罪悪感はいつか消えるものだろうか。

罪悪感は消える

悲しみは残って 友となり

思い出の中で泣かせてくれる

(出かける前にコートを着せてやれば、殺人犯に出会わなかったかもしれないと後悔している)息子を亡くした母親に対して、フィッツがかけた言葉から一部抜粋。
CRACKER
One Day A Lemming Will Fly
心理探偵フィッツ
#6 告白の罠 第1話)

|

一つ出したら、二つ片づける。

「一つ出したら、一つ片づける」ってよく言うけど、
それじゃあ、追いつかないくらいの状態だから。

自分自身の状態がひどいと、部屋の中もひどい。
部屋の中の混沌状況は、脳みその混乱状況の実体化、可視化なのです。





続きを読む "一つ出したら、二つ片づける。"

|

母が逝きました。

本日、未明。診断書では、0:09。午後0:09(6/30死亡診断書確認。7/4ブログ記事加筆)

ALSで、療養型病院のベッドで。

私の心と体と頭がバラバラに動いていて、
よく言う「頭が思考がついていかない状態」みたいで。「お別れを」と言われて明日の病理解剖のために霊安室に入る母に「お休みなさい。また、明日の朝来るから」って言って。笑顔を見せようとしたのに、体が震えてきて、涙があふれた。
全然、そんな風に見えなくて。痛み止めの薬でボーっとしてるだけで、体調悪いから顔色が悪くて、筋肉無いし、寒い部屋だから、体が冷たいだけだし。
手を握ってマッサージしてたら、目を覚まして、文字盤を取ってって、目で合図しそうな気がして。実際、病室ではいつもみたいにおしぼりで顔を拭いたり、「手、冷たいね」ってマッサージしたりしてて、少し反応した気がして、「ん?なあに?なんかしよっか?」っていつもみたいに。

続きを読む "母が逝きました。"

|

尊厳死?安楽死?介護離職? 治る見込みのない耐えがたい苦痛の患者はどうなるのだろう。

耐えがたい肉体的・精神的苦痛が
10年続くとしても、
死期が間近でない(=終末期でない)病人は、
安楽死を認められないということかな?

続きを読む "尊厳死?安楽死?介護離職? 治る見込みのない耐えがたい苦痛の患者はどうなるのだろう。"

|

違和感を放置すると、体を壊すよ。

で、どうしたらいいかしらん。
このまま、悪化を放置して続けたらいいかしらん。
とりあえず、おととい入院中の母には状況を説明して、
急に来られなくなったらゴメン。と謝っておきました。
その時は、父にメールして母に連絡してもらうようにするからって、言ってみたけれど。
父に伝令ができるかどうか、不安やね。

……

続きを読む "違和感を放置すると、体を壊すよ。"

|

倒れてからでは遅いのです。

不調です。
半年ぐらい前から、違和感が解消されないことと、酷くなっていることに気づいて。
入ってすぐは、違和感は場に慣れれば、なくなると持っていましたが、興奮が落ち着いて、日々を過ごすうちに……なくならない違和感。それどころか事あるごとに大きくなっているように感じました。
今年度で限界が来るだろうなと考えて、次年度の継続は断ろうと考えていたのです。
派遣元の営業さんには、収入が低いことを理由にその話をしていたのですが、
2月に入って派遣先に継続お断りを申し出ると、(中略)契約職員に採用されてしまいました。

続きを読む "倒れてからでは遅いのです。"

|

昔の記事のブログデザインが×××。

紅玉を手に入れたので、リンゴケーキを作るべく
自分のブログ記事を探したら、
昔の記事のデザインやレイアウトが崩れてるのを発見、ショックを覚える。
原因はこの間のデザイン全部やりかえのせいなんだろうから、自業自得なんだけど。

むむーん。
どうしたものか。

記事自体の内容が壊れているわけでも、読めないわけでもないから
放置でもいいかと思ったけれど、
このままじゃ素っ気ないよな……。

続きを読む "昔の記事のブログデザインが×××。"

|

より以前の記事一覧