カテゴリー「美術館・博物館」の2件の記事

近代大阪職人図鑑-ものづくりのものがたり-

もう、終わってしまいましたが、先日大阪歴史博物館の「近代大阪職人図鑑-ものづくりのものがたり-を観てまいりました。

先に行った、知人の話を聞いて『木彫りなのにオウムのフカフカさが半端無ー、指突っ込みてー、君も体感してくるべきっ』と、図録を見せられながら熱くお勧めされたので、ほぉー、なばっと、ふらりと行ってきました。

|

光のルネサンスと東洋陶磁美術館の夜間開館。

大阪中之島「光のルネサンス2015」へお越しの皆様は、
光の芸術を見に来られる方が多数だと思います。
プロジェクションマッピングを開催中の中之島中央公会堂の道を挟んで真向かいに建つ
東洋陶磁美術館をご存知でしょうか?
現在、東洋陶磁美術館は光のルネサンスに合わせ夜間開館を開催中です。
そう、普段なら17時で閉館してしまうところ、19時まで開いているんです。
このことはまだまだ広く知られていないと見え、
夜間開館の初日の今日、17:30過ぎの館内は、ほぼ貸し切り状態。
特に2Fロビーはプロジェクトマッピングを真正面から観賞できる特等席なのです。
館内は飲食禁止ですが、特に今夜みたいな雨の日は最高です。
目の前の街路樹も良い具合に落葉しておりますし。
今なら幻想的な時間を独り占めできること間違いなしです。

| | コメント (0)